虜ノ旋律 -refrain-

主人公・水元七海は私立清蓮女学園に通う2年生。「弦楽部」に所属し、ヴァイオリンを担当している。ヴァイオリンのプロを目指している七海は、その夢を叶えるための第一歩として近々行われるコンクールで全国大会への出場を目指している。アイナや美舞子も、それぞれ今回のコンクールにかけているものがあり、みんなで一丸となって練習に励んでいた。練習の手応えもあり、順調にいけば全国大会への出場は間違いない。そう思っていたのだが――。

動画を見る

動画が見れない時はこちら